FC2ブログ

男の子?女の子?

未分類
03 /06 2017
子犬を飼う時に、男の子か女の子か悩みませんか?

どっちでも良いですよ~ヽ(´∀`)ノ

て、それじゃあ答えになりませんね。
私なりの意見を書きます。

性格は、世間で言うほど明確ではないと思います。
女の子でも元気のな子は元気ですし、男の子でもおとなしい子はいます。
ただ、発情期にははっきり出ます。
男の子はやたらと他のワンちゃんに対して吠え出すし、女の子は生理の処理に手間がかかる。
去勢、避妊手術をすれば悩む必要が無くなりますが・・・

でも確率の問題で、元気な子が好きなら男の子。
おっとりした子が好きなら女の子。
というのが無難なところではないでしょうか。

ヽ( ̄д ̄;)ノ
そんな事は素人でも分かるわ!
と思った方。
はい。その通りでございます。
ブリーディングでもしない限り、性差なんてその程度の問題だと私は思います。(開き直ってます。)

それに、意外と皆さん既に決めているのに、あえて聞きたいみたいな。
同じ事言って欲しい!みたいな。

ただ、値段だけでは絶対に決めないでくださいね!

男の子か、女の子か?
やっぱりどちらも最高で~す(*≧∪≦)


はい。
今日のワンコ

shutterstock_206851003-300x200.jpg

こんなにも大きくなっちゃって・・・
カワユス
パグちゃん♡

お迎えの準備は万端でしょうか?

未分類
02 /21 2017
初めてワンちゃんをお迎えする時、まず何から揃えたらよいのか・・・
なかなかパッとは出て来ませんよね~
ネットで調べればいろいろと出てきますが、バラつきもありますので、私なりにまとめてみました。
参考になれば幸いです。


①サークル。
これはワンちゃんのトイレとして利用したり、お留守番の時などに入っていて欲しい時に囲うもの。やんちゃな子だと飛び越えてしまう場合もありますので、屋根まであると良いかもしれません。広さなどはワンちゃんの大きさ(大型、中型、小型)に合わせて決めますが、店員さんに相談すると良いでしょう。
円形状のドアは、手を挟んでしまう事もあるようです。ドアが四角いものや引き戸状のものを選んでください。
②クレートまたはベット。
クレートは持ち運べるボックスのようなもの。(病院などに連れていくのに便利です)
ベットは市販の犬用ベットで構いませんが、初めのうちは粗相する可能性もあるので洗える材質のバスタオルや毛布など。
それをクレートの中に敷いてあげるのも良いですね。
サークルの中に置くか、隣に置きます。寝床があると、犬は安心します。
③食器。
サークルの中には陶器の物がおススメです。犬食いという言葉の通り、勢いがすごいのでひっくり返さない為にも多少重みのありますし、 なおかつガチガチに噛みまくりボロボロにならない。
なので、プラスチックは衛生的にも良くありません。
持ち運び用でしたら、ステンレスが良いでしょう。
④水飲み器。
これもフードと同様、ひっくり返したり 垂れ耳の子が水ビシャにならないように。
ほこりなどの衛生上の問題もありますので、ノズルタイプがおススメです。
設置の高さに注意してくださいね。低すぎると頸椎を傷めたり、高過ぎるとむせやすくなります。
⑤リード。
愛犬に合わせてじっくり選んでくださいね。
伸縮性のある物はデメリットが多いようです。簡単に説明しますと、犬の好き勝手に動ける状態でしつけとして何の意味もなくる。素材がプラスチックである以上非常に壊れやすい。持ち手部分が大きいので持ち運びと保管が不便。
犬が被害にあったり、道行く人が被害にあったり、事故も多いみたいですので充分お気を付けください。
⑥フード。
最初は、ブリーダーさんが与えていたものを教えてもらって同じものを用意してください。
いきなり違うものを与えるとお腹を壊す事が非常に多いようです。
ワンちゃんが本来必要のない物まで含まれていたり、かさ増しされていたり、原材料の原産国不明など。
愛犬の為にこだわってあげた方がいいですね。
アレルギーにも注意です。
⑦トイレ。
トイレシーツと、トイレトレー 上にネットカバーを付けられるもの。
ペットシーツの誤飲を防ぎます。
⑧おもちゃ。
これも誤飲を防ぐ為、大きさに気を付けてください。

!注意!
部屋にある危険なものリスト
ゴミ箱、観葉植物、プラグ&コンセント、ストーブ、アイロン、小物類、タバコ、薬品、化粧品
噛んだり呑みこんだりしないように気を付けてください。

以上長々とうんちくたれましたが、まだ書き足りません。
でも長いブログは、嫌われると・・・
。゚(゚´Д`゚)゚。
 


はい。
では、今日のワンコ

o051704871379816421344.jpg


おじさん顔でこんなにも愛ちゃくのあるワンコいますかっ(*´∀`人 ♪

とっても意識の高いブリーダーさん。

未分類
02 /18 2017
今日とっても勉強になるお話を、たくさん聞かせていただいた素敵なブリーダーさんなんですが。

その子犬のしつけや、社会化に対する考え方が ハンパないんですね(*゚Q゚*)

子犬社会化と しつけ専用でマンションの1室を借りていて。
風の音や車の騒音やシャッターの音など、あえて慣らす為に街中に借りたそうです。
そしてこたつでおねしょをしてしまう子が まれにいるようで、そのトレーニングの為にこたつを敷き。
雷や花火など普段聞くことがないような音は、CDで流したり。
クラシックなども聴かせているんだとか・・

子犬自身で当たり前のことが自然に表現できて、ちゃんと成長の成りあいができている。
そんな育て方を、母犬と一緒にブリーダーである第2のママとしてやっているとおっしゃってました。

ブリーダー歴18年目になるらしいです。
スゴイ信頼感ありますね。

素晴らしすぎです。
感動だらけで ため息しか出ませんでした!

そしてその子たちの中には JKCチャンピオンであり
4回連続カードGETのワンちゃんがいるんです(≧ω≦)o
現役のチャンピオンを負かしてしまい。
オーバースペシャルになったと!


やはりワンコに対する愛情と教育の、表れですよね。
さすがです!
スゴイです!



そんなブリーダーさんのところには今
これからママになる、チワワの羽雫ちゃん。


両親犬の詳細は
パパがアメリカチャンピオン直子
ママがJKCチャンピオン直子なんです。




そんなチワワがいるんです~~~\(//∇//)\
なんて嬉しいおしらせっ♪


IMG_3499.jpg
これは、小さい時。
なんてかわゆす♡
チワワじゃないみたいにもみえますが…



IMG_3501.jpg
これが現在。
お利口さんなお顔をしてますね!


楽しみです〜〜
早く会いたいです♡

また産まれたらご報告しまっす!!

理想的な子犬の迎え方

未分類
02 /17 2017
新しい家族として迎え入れる 可愛い可愛い子犬♡

遊び好きの子犬は元気すぎて、ついついたくさん遊んであげたくなってしまいます。
実はこれって子犬にとって凄いストレスなんです。
元気な子犬ほど、環境が変わるとハイテンションで遊んでしまいます。
自分ではセーブできないほど・・
そうすると、ストレスと体力の消耗で低血糖になったりするんですね。

忘れてならないのは 子犬は疲れているという事実。
子犬の体力に配慮しながら遊びを控えめにしてあげる必要があります。

何の問題もなかった子犬が、新しいお家にいってから急に元気がなくなって吐いたり、下痢してしまったりするのは
遊ばせ過ぎが原因だったりします。
そんな時にはブドウ糖やはちみつ等を与えてゆっくり休ませてあげれば、まず間違いなく数時間で治ります。
でも知らなければそりゃーもうびっくりしますよね!

ですので最初の1週間はそっとしてあげてください。
そして十分な休養と睡眠を与え、優しくみまもりつつ、適度に遊んで少しずつ不安を取り除いてあげましょう。

最初の1週間は、家族みんなで代わる代わる触ったり抱いたりするのもは、子犬の大きなストレスになりますので
我慢してあげて欲しいです。

これから長いお休みに入るタイミングなど、ちさなお子さんがいるご家庭は 飼い始めの時期も
ご検討されるといいですね。(´∀`*)

は~・・・(溜息)

未分類
02 /11 2017
先日 近所のペットショップに行ってきました。
大型ショッピングモールの中にあるので、子犬を展示しているところはかなりの人だかりです。

大勢のお客さんにガラスをつつかれ、怯える子犬。
無気力にこちらを見つめる瞳。
ただただ寝込む子もいますね・・

生後わずかな赤ちゃんを展示していたりするのは、こちら側の目線でしたら かわいいものを見せてもらった的な感覚ですが、
逆の立場ならどうでしょう・・

小さなゲージに閉じ込められたまま 何時間そこにいるのでしょう・・?
考えたこともないし、考えないようにしていたかも・・
本来ならば 母犬の傍で兄弟と共に社会化を身につける唯一の時期ですね。
この時期はこの子にとって一生に一度しかありません。
成長過程でもっとも大事な時。

ペットショップについては、一般の方に動物を身近に感じてもらえる存在自体を否定するつもりもありません。
、きちんとしたペットショップもたくさんあると思います。

だからこそ、こいう販売ありきで子犬の事をまったく考えないのは悲しいです。

結局被害に遭うのは子犬であり、知らずに買う飼い主さんです。
あとで、性格やしつけに問題があったとしても そんなことは知らぬぞんぜぬでしょう。

皆さんにお願いです。
ペットショップではショーケースのガラスは触れずにそっと見てあげてください。
やたら抱っこしないでください。
ふれあいコーナーなんて所には近づかないでください。

これ、すべて子犬の為なんです。
人間の欲求の為に、子犬にストレスを与えないでやってくだい。
ストレス=寿命 です。
お願いします。




それでは今日のワンコヽ(´∀`)ノ



800px-Japanese_Chin[1]

この子は狆(ちん)
激カワ~
なんともいえないこの鼻周りのふくれ具合サイコ~ヽ(≧∀≦)ノ
惚れてまうやろ~♡