FC2ブログ

ドーベルマン☆

ドッグショー
02 /19 2018
先日お伺いした犬舎さんで、人生初のドーベルマンに会わせていただきました!
ドキドキもので近づく・・

IMG_7605.jpg

DSCN8327_R.jpg

IMG_7606.jpg

筋肉質で凛とした風貌・・

カッコイイ☆

脳力の高さから、警察犬、軍用犬、家庭犬などとして世界中で人気となっている大型犬ですが、
アメリカでは 8,289頭
イギリスでは 1,359頭
日本ではまだ、466頭の登録数です。

体高(首の後ろの高さ)は70㎝前後、立ち上がったら私と身長変わりません。

こちらの犬舎さんでは毎日たっぷりと運動をさせ、全国から世界へのドッグショーのタイトルを勝ち取るために毎日訓練をしていますよ!

きちんと待て(ステイ)ができて、リーダーの脇を一定の距離を保ちつつ並走できるよにハンドラーさんの顔をしかっり見つめ頑張っていました。

一見、強面ですが本来は穏やかで、飼い主や家族にも忠実です。
私の手からも、おやつを食べてくれましたよ~(*≧∪≦)

これからのドッグショーで活躍してね!
応援しています!

頭を撫でられて、癒しのお顔にもなってましたよ

IMG_7607.jpg

カワイイ♡


そして帰りに
にのうでハムを買って帰りました♪

IMG_7608.jpg

ボローニャソーセージ最高です!!

犬の気持ち

ワンコのお話し
02 /09 2018
1/15にパピヨンの赤ちゃん4兄弟が生まれました!
画像は生後5日です。


DSCN7716_R.jpg


DSCN7718_R.jpg


DSCN7724_R.jpg


まだ産まれたばかりで、いったい何者なのか・・
という見た目ですが、重なってひっくり返ったり、フルフル動きまくってママのお乳を探していました。
(撮影の為に 少し離してしまいましたっ ごめんなさい(´・_・`)

小刻み過ぎて、画像もブレブレですが
柄がそれぞれで、可愛いでしょう~♡



そんなパピヨンのブリーダーさんからこんなお話を伺いました。


ドッグランや公園などで他のワンコに追いかけられているうちの子が買い主さんの側に近寄ってウロウロするような行動をとったときのワンコの気持ちはどうでしょうか?
それは、助けて~の合図です。

そんな時には、すぐに飼い主さんがうちの子を抱っこして救助してあげると、怖い思いをしたワンコはほっとしますね。
怖くても吠えない子だと、人間同士の会話で夢中になったりしていると気づかない事もあるかと思います。


他には散歩時に、飼い主さんをチラチラ見ている場合はどうでしょうか?
この場合は飼い主さんとコミニケーションをはかりたくて、一緒のお散歩楽しいよって言いたいんです~

ですが携帯に夢中になって飼い主さんが歩いていたり、
他にも、ワンコに引っ張られてる飼い主さん。
飼い主に引っ張られるワンコ。

どちらの身になっても切ないと思います。


ワンコの様子(ボディランゲージ)などを、見落とさないようよく観察してあげることが大切なんですね。
犬は、喋れないのです。
ワンコが幸せを感じる瞬間はたくさんありますが、一番の幸福は飼い主さんと上下関係や信頼関係を築くということです。
飼い主さんがリーダーになるということが、愛犬に対する最も大きな愛情表現だと思います。

飼い主がどれだけワンコの、気持ちを汲み取ってあげるのか。
それに対しての対処や、スキンシップは大切ですね(゚∀゚)

そうしていくと、もっと飼い主さんとワンコの信頼関係が深まり、しつけやすく、賢いワンコに育っていきます。

という奥の深いお話でした!


是非とも楽しい、ワンちゃんライフを満喫してくださいね☆



最初の4兄妹、ちょっとだけ大きくなりました~
生後3週間。
体重はそれぞれバラつきがありますが、チビチビちゃんも頑張ってミルクを飲んですくすくと大きくなっています。
成長が楽しみですね♪

IMG_7481.jpg


IMG_7482.jpg


IMG_7485.jpg


IMG_7484.jpg

綺麗な子!うっとり(*゚ェ゚*)

飼い主さん募集中です
詳しくはこちらACCEPT DOG

動物取扱責任者研修会

お勉強
02 /02 2018
こんにちわ!
生後26日のチワワくんです☆

DSCN7947_R.jpg


今年に入り、あっという間に2月突入ですね・・
寒い寒い毎日です。

皆さん、積雪や凍結に、くれぐれもお気をつけくださいませ。
毎日カイロ6個を全身につけまくる日々から、一刻も早く抜け出したい(○`□´○)
そう願う毎日です・・

先日、市内の保健センターで行われた動物取扱責任者研修会に行ってきました。
これは、動物取扱業を営んでいる責任者に対し、毎年行われる義務付けられたものです。
会場には、200人以上の人が集まっていて、空いている席も見つけるのに大変なほどでした。

内容としては、飼育されているすべての動物の生活の質を高めるための考え方や、動物由来感染症など病気の種類、対処法など他に、市の動物指導センターでの業務内容などです。

IMG_7405_R.jpg
(風呂の中で復習したため、紙がベロベロですみません)

どれも奥深いお話、聞いたこともないような言葉も飛び出してきましたが、そのなかでも一つ強く印象的なお話がありました。

こちらをご覧ください。

IMG_7404_R.jpg

なんと!!
殺処分された犬が平成28年度が、1頭だったんです。
これには、驚きました。
そして、1頭は救えなかったのかという悲しい気持ちにも同時になりました・・

平成25年度から少しずつ減少していますね。

なんとなくテレビや新聞などで、犬の殺処分についての話を耳にしたりすると、相当な数の犬が亡くなっているのだろうと勝手に想像していましたが、静岡市ではこれが現状だそうです。
このお話をされた職員さんは、ただただ数字で殺処分ゼロばかりを気に掛けるのではなく、そのためのボランティアさんや職員さん達の取り組みのおかげでそうなったことを、良く知ってもらいたいと言っていました。
こういう活動をされている方には、本当に頭があがりません。

猫の殺処分に関しても、平成24年度からは半分の数に減少していました。
猫の不妊手術の金額補助や、いろんな活動が行われています。

このような内容の話は、もし私がACCEPT DOGの仕事をしていなければ聞くこともなかったかもしれません。


動物保護や、愛護精神も忘れてはならない、犬に対しての気持ちや、人間として、プロとして、深く勉強になり、考え深い内容でした。

犬に関する知識を少しでも多く頭に入れつつ、これからも日々勉強です!!



最後に1/4戌年産まれのチワワ君
目がバッチリ開きましたので、最新画像です。
是非癒されてくださいね♪
DSCN7957_R.jpg

DSCN7953_R.jpg

DSCN7952_R.jpg

DSCN7944_R.jpg

DSCN7943_R.jpg

飼い主さん募集中です。
詳しくはこちらACCEPT DOG