FC2ブログ

台風ど真ん中であります

未分類
07 /28 2018
b674663368d99ec6e8e342839f8b940c_s.jpg


台風が上陸しましたね・・
夕方から、ガンガン警報がiPhoneから鳴る度にビクついていますよ(大音量ですよねぇ)
とにかく風が凄い!!
ベランダのダストボックスがひっくり返っちゃうんですもん(゚д゚)
皆さん十分にお気を付けくださいませ。


西日本を中心とした大雨により被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
そして、この台風で更に被害が拡大しないよう、皆さまの安全を心からお祈りいたします。


先ほどから避難警報、避難勧告がも携帯電話に何度も入っておりますが、愛犬を連れて同行避難する時の
シミレーションて、皆さん出来ていますか?、

環境省の定める「災害時におけるペットの救護対策ガイドライン」には、
「避難をする際には、飼い主はペットと一緒に避難する同行避難が原則」とされているようです。

でも各自治体によって、愛犬の受け入れや、ペット用の備蓄もバラつきがあるようです。

どうしても人間優先になってしまうんですよね・・
そんななかでペットを救えるのは、ほかでもない飼い主さんしかいません!

【災害時の同行避難のポイントをチェックしてみてください】

□最寄りの避難場所と集合場所を家族で話合っておく
 実際に家族や愛犬と一緒に避難所までのルートをお散歩しておいても良さそうですね

□愛犬を連れた避難方法の再確認を
 小型犬はキャリーバッグに入れて、中~大型犬はリードを飼い主さんの腰や斜め掛けに装着すると、万が一ワンコがとっさに逃  げようとした時でも、体ごとワンコを止める事ができ、より安全ですよ

□愛犬の健康状態を気にかけて、適切な手当てを
 ・背中の皮をつまんでみて、戻りが遅いようなときは脱水症状を起こしているかもしれません
 ・「アッカンベー」したときのまぶたの裏や歯茎、口の中が白くなっていると貧血かもしれません
 ・食べない、震えている、よだれが多いなどは、ショック症状や熱中症の疑いがあります

□飼い主さん同士で「助け合う」姿勢を
 近所のお散歩仲間など、日ごろの仲良しメンバーでのコミニケーションがあると、助け合いで乗り切ったというケースもあります

□「自助努力」が求められます
 飼い主さん、自分たちで乗り切る!!


飼育場所の管理も自分たちで🍀
散歩や排泄、健康管理や、飼育スペースを定期的に掃除したり、排泄場所を消毒したり、周りへの配慮もできるときっと周りからも温かい目で見てもらえそうですね。

自治体で出ているガイドラインを見ておくのも良いかと思われます
避難所のペット飼育管理ガイドライン
静岡バージョンです。

自然災害なんて、そうはないと思い込んではいても来てしまうのが、自然災害ですよね。
もしもの時に、ワンちゃんのためにできることから緊急時対策マニュアルがあると、安心ですね~

ACCEPT DOG
スポンサーサイト



ワンコだってもっと暑い!!

ワンコのお話し
07 /24 2018
9db0b3ca6fb131e3dd221536d98698aa_s.jpg


ここ最近、あちこちで最高気温40℃越えしております。
いったい地球はどうなってしまうのか・・
なんて、ちょっと恐怖にも感じるこの暑さΣ(´Д`*)

本当にみなさん、お気を付けくださいませ。

さて、そんな恐怖の暑さの中、もちろん日中のワンコとのお散歩は控える方が多いですよね~。
では、室内なら安心でしょうか・・?

これが意外にも、室内でも正しく対策をしていないとワンちゃんも熱中症になります。
わりと基本的なことなので、できる限り実践してみてくださいね~



遮熱カーテン

夏の日差しは、たとえ早朝や夕方でも室内に差し込めば室温上昇の原因にもなります。
アルミブラインドや、濃い色目のカーテンだと、日差しは遮るが熱をためこんでしまいます。
遮光カーテンよりも遮熱カーテンはオススメですよ~


よしず

あなどれない「よしず」昔からの生活の知恵ってやつですね。
よしずではなくても すだれや、つる性植物を植えていわゆる〝緑のカーテン″を作ると、見た目も涼しく♪


エアコンの風向

エアコンの吹き出し口は水平にすることで、室内の空気が循環し、部屋全体がまんべんなく冷えて湿気もたまりにくくなります。
エアコンの風が直接当たる場所は、逆に冷え過ぎてしまうのでハウスは置かないように、暑くなりやすい南ではなく、北側に設置してあげてくださいね。


ひんやりグッズと複数の飲み水

クールマットは効果抜群のようです☆
他に手作りで、凍らせたペットボトルを部屋の中でトレーの上に置いたり、ハウスの上に凍らせたペットボトルをタオルで巻いて置いたりなどでも。


留守中は、涼しい場所へ自由に行き来出来るように

エアコンが効きすぎた場合や、もしもの停電の事態に備え、ドアストッパーで廊下や他の部屋にも移動できるように。
クレートでの留守番は中は蒸し暑くなるので、サークル内か、室内フリーに☘


風呂やトイレの換気扇をON!

部屋の上部にたまりがちな熱い空気が流れて、室温、湿度の上昇予防になります。
熱気が抜けるので、エアコンの設定温度を極端に下げずに済むという利点も。


室温&湿度計をワンコの高さに設置

室温:26℃前後
湿度:50~60%
目安に室内環境をキープ


ちなみにうちの室温は28℃
湿度は60%でした。
これは人間の高さですが・・

たったエアコン1台でこんなにも快適な空間♪♪
家の中では、汗ひとつかきません✌

低燃費住宅さん
ありがとうございます。

うちのワンコが来る環境はバッチリでございます☆

話がそれました。
家自慢です(笑)


本当に今年の夏は暑すぎますので、ワンちゃんが熱中症にならないように、出来る限りの対策をしてあげてくださいね~
これらは全て、立証済です☘

次回は室外のリスク対策特集です( ̄^ ̄)ゞ

ACCEPT DOG

珍しい犬種☆

ワンコのお話し
07 /23 2018
このお仕事をしていると、本当にいろんなワンコと出会える事が出来ます☆

IMG_1760.jpg


IMG_1758_R.jpg

先日お伺いした犬舎さんには、ジャーマンピンシャーがいたんです!
よく、ミニチュアピンシャーや
ジャーマンシェパードなどの犬種も、耳にすることはありますが、
ジャーマンピンシャーなのです!!

みなさん見たことありますか~?

一昨年のJKC登録数は、なんとたったの17頭!!
とっても希少で、珍しい犬種と言えます。

ちなみに
アメリカ   149頭
イギリス   39頭

この子達のブリーダーさんは、今のところ日本では1件だけなんです。
ほとんどが海外からやってきますよ~


【ジャーマンピンシャー】

原産地 ドイツ
ミニチュアピンシャーやドーベルマンの祖先ともいわれている、とても古い歴史を持つ犬種。
祖先はスタンダード シュナウザーと同じとされており、ネズミ駆除や家畜の護衛、番犬として活躍。
流線型のスマートな体型で力強く、精悍な印象です。
 
性格は、陽気で活発☆
飼い主には忠実ですが、小さな動物を追いかける習性があるため幼犬期からのしつけが大切。
運動量は多いので、毎日朝晩時間をかけてお散歩をしてあげる。
短毛で、手入れは楽です。
寒さには苦手な犬種ですので、お洋服を着せるなどして温度管理も大事です。


体高:45~50㎝
体重:14~20㎏

中型犬。

IMG_1744_R.jpg



IMG_1746_R.jpg


IMG_1745_R.jpg

こんなにキリッとしたお顔に、
黒の被毛が艶っ艶で、カッコいー見た目と裏腹に、すっごく人懐っこくてキラキラした目で見つめてくるんですよ~(*゚ェ゚*)
そのギャップが、たまらんのです♪

綺麗な流線型の体つきからも、目が離せません!
帰宅してからも・・


可愛かったな~
綺麗だったな~
カッコよかったな~
おりこうだったな~
あんな子お散歩したいな~

なんて・・・

う~~
惚れてまうやろ~♪
古っっ
(笑)

すご~くタイプでした♡
女の子だけども。


ACCEPT DOG

お客様からのお便り☘

お客様
07 /12 2018
先日お客様からのお便りがありました☆

可愛く成長していますね~

IMG_8809.jpg

食欲があまりなくて小食だったので、オーナー様もとても心配されていましたが、今では食欲旺盛!!
もりもり食べて体重は、3.5㎏まで伸びてきているみたいです☆

毎日のお散歩やドライブで車にも強く、お留守番もおとなしく待てるようになってきているようで。

【オーナー様】=乳歯は徐々に抜け始め、歯痒いのか毎日傷だらけです。
          主従関係は完璧ではありませんが、妻のおかげで待て、お座り、おかわり、ふせも出来ます。
          落ちている物をすぐに口にしますが、毎日の戦いが楽しいです!
          
とのことで、とっても幸せそうなオーナー様のご家族の様子が目に浮かぶようです(*≧∪≦)

先代のワンちゃんの供養もとても大事にしているこちらのオーナー様は、法要の様子のお写真までくださいました。

IMG_8811.jpg

IMG_8812.jpg

オーナー様と一緒に、しっかりと見つめながらきっと
「あたしが、家族を笑顔にしているから見守っていてね。」
と言ってるようです。

キキちゃん、とてもけなげで頼もしいですね~



こんなに素敵な所で、お散歩も♢

IMG_8810.jpg

これからも、もっともっと家族と一緒に素敵なところへお散歩できるんだろ~な~♪

幸せいっぱいの、嬉しいお便りでした。
私まで、心が温まりました♡
ありがとうございます☘

チワワの4姉弟たち☆

犬舎訪問
07 /05 2018
今日の主役はこの子♡
ママになるかもしれません☘


IMG_1726_R.jpg

ブリーダーさんは、食事にもかなりこだわりをもって与えていますよ~

ほうれん草=葉酸が含まれる
粉ミルク=オリゴ糖、コラーゲン配合
缶詰=ささみ&レバーミンチ👈シーチキンより高級です!
馬肉=生肉👈九州よりお取り寄せのもの☆

ママになるための体作りですって~
ブリーダーさんご本人よりも良いものを食べてるみたいですよ(=∀=)

なんとなく、いつもと感じが違うんですよね~
体つきとか、動きとか・・・

IMG_1725.jpg
な~んかね・・
悟ったような顔つき、雰囲気・・

これはもしや(*゚Q゚*)??!!






IMG_1703_R.jpg

1才のこの子もちっちゃめなので、体作りのため

高級缶詰、馬肉、粉ミルクのみですって!
タンパク質バリバリですね~♪


4ヶ月の三女ちゃん

IMG_1717.jpg


3ヶ月の長男君

IMG_1710.jpg

まだチビッ子なので、ふやかしフードと粉ミルクあえです~

バランスの良い成分配合、原産地にもこだわったドッグフードをブレンドしながら調整してるだとか◎

アレルギーの子にはこれ!
とか
シニアにはこれ!
とか、その子個別に合うものが必ずあるということでした。

フードの種類が多すぎて、悩むし分からない事は多々ありますね・・・
抜かりのないこちらのブリーダーさんは、徹底的に調べ尽くして、たくさん試してきた経験からお話くださいましたよ~

缶詰はこれ以外だめよ。
など、目からうろこのお話ばかりでした~~☆

固有名詞を出すのも気がひけるので、直接お問合せくださいね😉

最後に家族写真(姉弟)

IMG_1715_R.jpg

カメラ慣れしてる~~♪
おりこうさん☆

パピヨンと柴犬のオーナー様募集中ですよ。
詳しくはこちらACCEPT DOG