FC2ブログ

動物病院へ

ワンコのお話し
03 /08 2018
こんばんは!

先日友人のワンコがワクチン注射を接種するとのことで、動物病院まで車でGO!!


待合室には、こんな子がいました~

IMG_7782.jpg

フレブルの女の子、ママになるみたいです。
テレテレ テレちゃんで、この後お父さんのお股にお顔を突っ込んでました(//>ω<)♡


犬のワクチンは、大きく分けると
狂犬病と混合ワクチンと二つありますね。

狂犬病は、1年に1度の接種は義務づけられています。
混合ワクチンについては、今現在2種類~9種類まであるのですが、さあここでいったい何種類の混合ワクチンを打てばいいのか…
非常に悩むところですね。

多くの種類のワクチンを打ち、免疫が沢山あれば安心のような気がしますがそれだけではなく、さまざまな副作用やアレルギー反応をおこしてしまい、犬の体への負担や危険が増えます。
ですので、ワンコの体調なども考慮して決めるといいですね。

種類が多いワクチンの場合は、回数に分けての接種も病院によってはあるようですよ。

インフルエンザの予防接種受けたあと、腕がパンパンに腫れたり、熱が出たことありませんか?
人も同じですよね。


混合ワクチンについて、年1回は多いという話を聞いたことがありますが、これについては絶対的な正解ってなさそうです…
例えば、予防接種打たなくても人生一度もインフルエンザにかかったことがない人がいるように、犬も3年に1回とかでも平気な子もいます。
そうかと思えば、きちんとワクチン接種していても、病気になる時はなるのです。
逆に、ワクチンを打ちすぎて病気になったり、最悪だと死にいたるケースもあります。

いろんな統計もあるようですが、それはあくまでも統計であって「その子」に当てはめる事はできませんし、抗体検査でもしない限り結果論でしかモノは言えないのが現状なのです。

きちんとした正解がないなら、ワンコも飼い主さんもストレスのない、後悔しない方法を選ぶのが1番最善なんじゃないでしょうか
(^∇^)

IMG_7783.jpg

こちらの動物病院は、お値段も良心的で口コミもとても評価良かったです♪




健やかな子犬をご紹介してます☆
子犬情報はこちらからACCEPT DOG

コメント

非公開コメント