FC2ブログ

良いブリーダーの定義

業界について
05 /15 2018
acceptdog[744]

これまで数多くのブリーダーさんと出会い、お話を聞かせていただいてきました。

そこで、私が思う本当に信用できる良いブリーダーさんに、ついて書きたいと思います。



ブリーダーさんは、とにかく犬が大好き!本当に犬を愛する愛犬家であることが大前提ですよ☆


・犬舎は清潔であり、お引渡し後の事を考えて一般家庭と同じ状況の部屋がある。
 子犬の住居は、騒音にも慣れさせる場所に敢えて設置している。


・犬に手を掛けることに、時間も手間も惜しまない。

 健康管理・・・爪、耳、ムダ毛の処理、ショーに出す出さない関係なく体は清潔にしている
 子犬時代からのしつけ・・・飼いやすく、人懐こい性格になる
 食事、飲み物へのこだわり・・・手作りやトッピング、こだわりのフードメーカー、ヤギミルク、馬肉(母犬)など

 
・最後まで十分に世話ができる以上の頭数は飼育しない。(全頭の体調の変化も把握したい為)


・母犬の母体を大切に考え、発情のたびに交配するのは避け、4歳~5歳で引退をさせたいと考えています


・共に歩んだ老犬も愛し、終生飼育をしている(お墓もあり、供養を大切に)


・子犬を心底可愛がってくれる方にだけ引き渡したい、何かの事情で世話が出来なくなったら捨てる前に返して欲
 しいと言う


・遺伝子疾患の出る可能性が高いカラーブリーディング、極小サイズなど希少性を狙うようなブリーディングはしない

 
・犬種の良いところばかりでなく、悪いところもちゃんと説明してくれる


・子犬を引渡した後も、いろいろな相談にのってくれる


・法的書面や契約書はきちんと用意してくれる
 (犬の事は分かっていても、関係法律は知らない、商取引の慣習も知らないでは何かあった時に不安です)


このように簡単な箇条書きにしてしまいまいしたが、ひとつひとつの内容にもっと奥深いお話がついてきますよ+.(*'v`*)+


ACCEPT DOGでは、このようなブリーダーさんに囲まれております。
とても信頼のある、優良ブリーダーさんの子犬をご紹介させていただいています。




みなさんは、病気は放置、手入れもしない、お金儲けだけの繁殖者からの格安ワンちゃんが欲しいと思いますか??

コメント

非公開コメント